マガジンのカバー画像

レポート/よみもの

13
「日本の演劇」未来プロジェクトの活動報告や、よみものをお届けいたします。
運営しているクリエイター

記事一覧

事務局からのレポート★アイオーン編

アイオーン 日韓交流ミュージカル・ワークショップ 『ヤン・ジュンモの"シアターボイス"』 日時:2023年11月12日(日)・13日(月) 場所:東京都内 講師:ヤン・ジュンモ ゲスト参加者:イ・チュンジュ/イ・アルムソル 概要はこちら 論理的で熱のこもった2日間のワークショップ 韓国よりヤン・ジュンモさんをお招きし、2日間に渡って行われた本企画。 俳優のキャリアに応じてクラスを分け、交流会も行われました。 プログラム: ヤング・クラスーデビュー後5年以内 ベーシック・

事務局からのレポート★ラボチ編

ラボチ 札幌演劇いまとこれから02 U29限定 演劇の地域性について考える観劇&交流会 日時:2023年11月25日(土) 19:00 ※劇団こふく劇場「ロマンス」の上演終了後に交流会がスタート 場所:シアターZOO(札幌市) 参加:約15名 コーディネーター:三瓶竜大(劇団清水企画/ポケット企画) 概要はこちら 札幌市、中島公園のすぐ隣にある小劇場、シアターZOOにて上演された劇団こふく劇場さんの公演『ロマンス』の上演後に企画された、「札幌演劇いまとこれから02『U29限

小学校で行うワークショップ&小作品上演を、こどももおとなも一緒に楽しもう|アートキャラバン・サテライト企画紹介(劇団 山の手事情社)

いきなり作品を観るよりも、濃度の高い演劇体験に 1984年旗揚げの「劇団 山の手事情社」が香川、岡山、島根で開催する小学生以上(未就学児は応相談)向けの「体験&観るワークショップ」。前半は「左右非対称な動き」や「スローモーション歩行」など俳優が普段行っている練習をもとにしたワークショップ(約60分)、後半は小作品『走れメロス』の上演(約30分)、というプログラムです。 ベースとなるのは、山の手事情社が普段から小学校で行っているもの。以前は体験のみのワークショップでしたが、あ

事務局からのレポート★オフィス鹿編

オフィス鹿『「地域活性 演劇プログラム」3都市 俳優ワークショップ』札幌 日時:2023年11月19日(日) A組(初心者向け) 13:30〜16:30/B組(経験者向け) 17:00〜20:00 場所:カタリナスタジオ(北海道札幌市) 参加:A組11名、B組14名 講師:A組 菜月チョビ B組 丸尾丸一郎 概要はこちら 札幌駅から、歩いて15分ほどの場所にあるカタリナスタジオ。地元の劇団所有の"スタジオ”だとのことでしたが、行ってみるとしっかりと舞台や照明設備などの揃った

事務局からのレポート★劇団かかし座編

劇団かかし座『手影絵ワークショップ』岡山 日時:2023年11月11日(土) 14時~16時 場所:岡山芸術創造劇場ハレノワ 第4練習室(岡山市) 参加者:子ども 21名、大人 9名 概要はこちら 海外の芸術祭招聘や世界27ヶ国での上演経験もある、かかし座が行う手影絵のワークショップ。参加者には手影絵に初めて触れる方から、過去のかかし座公演を観たことのある方もいらっしゃいました。2時間の中で手影絵がどんなものか、実演とレクチャーから始まり、終わりには実際に短い作品の上演まで

事務局からのレポート★ダンスハウス黄金4422編

ダンスハウス黄金4422Autumn Winter Festival ■TALK PROJECT A 乗越 たかお「イスラエルのコンテンポラリーダンス・トーク」 日時:2023年11月3日(金・祝) 14時~15時半 場所:ダンスハウス黄金4422(名古屋市) スピーカー:乗越たかお(作家・ヤサぐれ舞踊評論家) 聞き手:浅井信好(ダンサー・振付家・ダンスハウス黄金4422主宰) 参加人数:14名 概要はこちら 名古屋駅から近鉄線各駅でふた駅。黄金駅より徒歩4分の住宅街の中に

事務局からのレポート★合同会社Level19編

サンフォード・マイズナー・テクニック1週間集中クラス2023 in 静岡 日時:2023年10月28日(土) 14時~21時 場所:人宿町やどりぎ座(静岡市) 参加者:7名 講師:黒澤世莉 概要はこちら 3都市で開催される合同会社Level19さんの企画「サンフォード・マイズナー・テクニック1週間集中クラス2023」の第一弾、10月22日~28日に開催された静岡クラスの最終日にお邪魔してきました。 講師の黒澤さんからは事前に、「連日のレッスンで参加者はちょっと疲れているかも

事務局からのレポート★石井光三オフィス編

石井光三オフィス 「桂やまとの落語つくっちゃおう!」 日時:2023年10月21日(土) 14時~16時 場所:東ソーアリーナ&遅筆堂文庫山形館(山形市) 参加:3組 講師:桂やまと 概要はこちら この日はちょうど、山形も寒くなり始めの日で、山形駅からすでに人通りが少なく、駅からバスで20分の会場周辺も閑散としていました。 そんな中、この「落語」をテーマにした企画に、かなり積極性のあるご家族が参加され、始まる前から期待のワクワク感でテンションも上がっているのがわかりました。

事務局からのレポート★江原河畔劇場編

江原河畔劇場 「ひょっこりシアター」お試しワークショップ(第1回) 日時:2023年10月7日 14時~15時半 場所:江原河畔劇場(豊岡市) 参加人数:8名 概要はこちら 豊岡市や地元の支援学校の協力を得て行われた、障がいのある子どもたちなどを交えた演劇ワークショップの第1回目。翌週の10/14に第2回目のお試しワークショップもあり、その後再度、興味のある参加者を募り、全8回の稽古で作品を作り、最終日12/17には発表会も予定されています。 周囲に支援学校の職員さんや市役

事務局からのレポート★柿喰う客編

柿喰う客 「演劇のつどい リーディングワークショップ&座談会」 日時:2023年9月18日 第一部13時~15時 第二部15時半~17時 場所:高知県立県民文化ホール 第11多目的室(高知市) 参加人数:18名 〈第一部〉  ファシリテーター 中屋敷法仁  ワークショップアシスタント 永島敬三、原田理央 〈第二部〉 スピーカー 中屋敷法仁、山田紗綾、吉良佳晃、中内こもる 概要はこちら 第一部「『桜の園』を読む!リーディングワークショップ」 参加者18名は主に10代から2

事務局レポート★王子小劇場編

王子小劇場(佐藤商事株式会社) 「少し先の未来のための」王子マッチングウィーク2nd 日時:2023年9月11日(月)~9月18日(月・祝) 場所:王子小劇場(北区) 概要はこちら 演劇にかかわる様々なセクションの人たちに向けての出会いの場として設けられた、8日間のマッチング企画。9月14日に行われた「舞台・音響・照明 仕込み体験!ワークショップ」に参加してきました。 12名の参加者は、学生や裏方を始めたいと思っている方、仕込みの日の力になりたいと考えている俳優など、さま

事務局からのレポート★リコモーション編

株式会社リコモーション 「戯曲ワークショップ」初日 日時:2023年8月8日(火)14~17時 場所:ACTLABO OSAKA(大阪市) 講座概要はこちら 参加者は16歳の高校生から既に映像などで作家をしているという大人の方までかなり幅広い層でした。当然、出来ることにも差があるように見えて、出してくるアイディアや質問内容も様々でした。しかし、皆さんこの講義に対しては同様に熱心で、事前に配られていたケラさんの戯曲もかなりしっかり読み込んでからこの日に臨んでいるのがわかりまし

事務局からのレポート★山本能楽堂編

山本能楽堂 「シビウ国際演劇祭30周年記念報告会」 日時:2023年8月8日(火)18時30分~20時30分 場所:山本能楽堂(大阪市) 登壇者:串田和美、山本章弘、安田登、茂山千之丞、藤本隆行 概要はこちら ルーマニアの都市、シビウで毎年行われている「国際演劇祭」についての基本的な解説と参加するまでの経緯、また、山本能楽堂さんが上演した「ファウスト」についての報告会。如何にして上演にこぎつけたのか、「ファウスト」を“能”の作品にすることの難しさや、結果的な面白さを、スライ